スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第12回】新年会!

どうもー蓉子です。

先日27日土曜日に、遅くなりましたがFB新年会を行いました!
総勢27名もの方が参加されました!
私は僭越ながら幹事をやらせていただき、不甲斐ない部分も多々ありましたが
皆様楽しんでいただけたようでなによりです!

>Basquiatさん
初めてお会いしましたが、色々とありがとうございました!
本来土曜日に帰るところを、無理に引き延ばしてしまってすみません(汗
楽しんでいただけたとのメッセージをいただいて本当にうれしく思います!
また東京にいらした際はFBにお越しください!おまちしております!


今日は短いですがこれまで!
新年会に参加されたかた!本当にありがとうございました!&お疲れ様でした!

スポンサーサイト

【第11回】ネタに困ってたら・・・

どうもー蓉子です。

『あー、次のネタなににすっかなー・・・』

とか考えながらブログ巡回してたらネタがおっこちてた!
しかも結構重要っぽいぞ!

続きを読む

【第10回】色々と

どうもー、蓉子です。

先日の飲み会の話は参加された方々のブログなんかで拝見出来るかと思いますので

DMの真面目な話は正直そちらを参照!

せっかくなので僕も中の方々と喋ったこととかつらつらと。
後は雑記的な話とか。

続きを読む

【第9回】人生の目標

今日はお酒を結構のんできたので酔い気味。

しかし、その場にいた面子がすごかった。
どんな飲み会だったかはきっと一緒に居合わせた一城なつきさんや、kanjuさん狼さんパラドックス君が面白く書いてくれるはずだ!と他人任せ。

なんにしても飲み会参加された方々お疲れ様でした!

続きを読む

【第8回】プレシャスを探せ!

こんばんわー、蓉子です。


プレシャスもいいですが、セントジュエルも忘れないで上げてください。
歳がばれてしまいそうですが気にしない。


さて、今日はその「プレシャス」の名がつく新しいカードゲームが出るそうです。

その名も
【プレシャスメモリーズ】

一体どういうゲームなんでしょう?

続きを読む

第7回やっぱり可愛い女の子が

どもー、蓉子です。

僕が新しく始めるTCGでデッキを組む場合、もっともポイントを置いている部分がある。

それがタイトル!

『やっぱデッキを組むなら可愛い女の子がいないとね!』


あ・・・あれ?

・・・・こ・・・こら!どん引きみたいな目でみるのはやめろ!

続きを読む

第6回さぼったわけじゃないんだ!

どうもー、蓉子です。

自宅からじゃないと更新できないのです・・・。
土曜日から日曜日にかけては家にいないことが多いので更新できないことが多いかも・・・

その分色々と書いていこうかと思います。


【土曜日】
夕方FBにお邪魔して色々遊んできました。
途中DM面子でご飯を食べに行ったときにDeadManが「蓉子さんに渡すものがあるんですよ!」
とカードを渡されました。

渡されたカードが・・・
iii-1_187.jpg

ロサ・キネンシス
というらしいです。

気付いてらっしゃったり、知ってらっしゃったりする方もいるかもしれませんが
私の名前の「蓉子」というのは、某マリ○様が○て○からとられたものです。
その「蓉子」というキャラの別名が「ロサ・キネンシス」というのです。

渡された瞬間大爆笑w
そして、ロサ・キネンシスのあまりのかっこよさに「ディメンジョンゼロやるしかないじゃないか・・・!」と覚悟。
頑張ってパーツ集めようかと思います。
なんか他にもロサ・フェティダとかもいるよってことなのでマ○みてデッキでも組もうかなぁとか考えていますw


【デュエルマスターズ ゼロ】
FBでDeadManと火乃宮スバル君がディメンジョンゼロをやっている横で、
カードを持ってないので羨ましく見ていた僕とパラドックス君で始めたゲーム。
もしかするとゲームにすらなってないのかもしれない。

蓉子「よし!デュエルマスターズのカード使ってディメンジョンゼロやるか!」

という突発遊び。
ルールもやりながらその場の都合で良いように作り出すという無茶苦茶っぷりが面白かったw

《ルール(ディメンジョンゼロを知ってるプレイヤー用に)》
・基本的にカードはすべてクイックでプレイできる。
・移動コストはすべて一律無色2マナ。
・後は基本的にディメンジョンゼロ

以下いきなり作った突発ルール
・パラドックス君「ニンジャストライクは通常の半分のコストでプレイできるようにしましょう!」

・DeadMan「プランでめくれたシールドトリガーはタダでうつとかどうですか」

・蓉子「ハンゾウは1点ダメージを受けたら戦闘以外で破壊無効にしよう!」
 パラ君「ハンゾウ超強いじゃないですかw」

・蓉子「ガジラビュートでたら相手に1点ダメージとかにしようぜ!」
 パラ君「いいですよw」
 蓉子「じゃあガジラビュートプレイ
 パラ君「ちょwwww

・ベルヘルデガウルの特殊能力は通常通り起動して良い。

というわけで
お互いこのゲームを連デモで遊ぶというカオスっぷり。

意外と楽しめたのでよかったw

【その後】
土曜日は私とプルケっち一城なつきさんのお宅へお邪魔させていただきました!
そこでDMの対戦もやらせてもらいましたが・・・一番印象に残っているのが

守護猫占い

なんか色々と盛り上がりましたw
ちなみに私は「フィリア」という守護猫だそうです。なかなかに当たってるのかな?

【日曜日】
日曜日は池袋で美味しいラーメン屋さんを、なつきさんに紹介してもらい食べに行った後秋葉原FBへ。
がっつりDMやりました!
色々ネタとかも言いあったのでなつきさんが面白く書いてくれるはず!

すいませんすいません、ちゃんと私も書きます(汗


【来週】
お仕事がもしかすると落ち着くかもしれませんので平日FBに行ける機会が復活するかも・・・!?


それでわまたー

第5回なんだかんだの第5回

どうもー蓉子です。

色んなブログで宣伝していただいて、本当に皆さまありがとうございます!
面白さ的な意味での期待に、どこまで応えられるかは分かりませんがやれるだけギリギリなラインで書いていきたいと思っていますw


じゃあ今日はTCGの話題をば・・・

今日のお題は
「V(ビクトリー)スパークカードゲーム」

別名「V(ブイ)スパ」

おそらくカードゲームをあまり触らない人にとっては、全く聞いたことのないカードゲームだろうし
カードゲーム屋によく行く人も、「作品知ってるけどゲーム知らない」みたいな感じのゲームなんだろうと思います。

このVスパというカードゲームには元ネタになっているゲームがありまして

「サンデーvsマガジン トレーディングカードゲーム」というカードゲームが元になって作られています。
言うならば「ガンダムウォーとクルセイドシリーズ(サンライズクルセイド、マクロスクルセイドなど)」のような関係です。
ルールはほとんど元ネタとおんなじだけど、参戦作品を元ネタとはガラっと変えており、カードのテキストなんかもそれように少し異なっていたりします。

元ネタのサンデーvsマガジンはその名の通り「少年サンデー作品」と「少年マガジン作品」のカードが主。
サンデーからはコナンや、らんま、犬夜叉にパトレイバー。
マガジンからは金田一や、ネギま、巨人の星など。
今の若い読者からお父さん世代まで幅広く参戦しています。


そしてVスパはというと・・・
一番最初に発表された参戦雑誌が・・・
「電撃G'sマガジン」
さすがにこれには当初驚きを隠せませんでした。
なんといっても参戦作品が「シスタープリンセス」「ベイビープリンセス」「マリッジロワイヤル」

蓉子「シ・・・シスプリ!?」

シスタープリンセスというと「9人の妹が3人増えて12人になりました」というバグテキスtry・・・ゲフンゲフン
実は今までにカードゲーム化されていない作品なのです。(後にプロジェクトレボリューションというカードゲームにも参戦しましたが発売としてはそれより前になります)

それに、なんつってもシスプリの花穂っつーとうちの末むすmry

そんなカードゲーム、Vスパですがカードゲームとしてもとてもよくできています。
どちらかというとパーティーゲームに近い感覚でしょうか、みんなでワイワイやるようなゲームです。
それでいて構築もかなり重要(個人的にはヴァイスシュヴァルツよりも構築ゲーに感じます)

ルールは簡単なので興味のある方は公式ページいってみられてください。
またFBに私がいるときに、簡単なルール説明をやったり対戦やったりなんかもできますので。


あっ、そうそう今度このゲームに新規参戦する作品が

「セガ」
◆収録タイトル◆
・戦場のヴァルキュリア 
・サクラ大戦
・シャイニング・ウィンド

「ドラゴンマガジン・ドラゴンエイジ」
◆収録タイトル◆
・生徒会の一存
・まぶらほ
・いつか天魔の黒ウサギ

「コミックブレイド」
◆収録タイトル◆
・ARIA
・亡き少女の為のパヴァーヌ
・エレメンタルジェレイド

が参加する予定です。
興味のある方は是非チェックしてみてください!


あとVスパを紹介するにあたってこちらのブログも紹介しとかないと!
コペルニクスもガリレオも
FBにゆかりのある方のブログですw
最近はじめられたようですが、Vスパに関する記事を書かれるようなので要チェックです!



【さて明日】
明日はFBに行く予定。おそらく夕方くらいにはいるかと。


それでわー

第4回自己紹介文

深夜の内緒話」のプルケっちとは同じ布団で一つの布団を取りあう仲です。

どうもー、蓉子です。



モノーキーブログカード館のkanjuさんが作成された葉留佳のシャドーボックス動画が再生数4000いきました!
おめでとうございます!

そんなkanjuさんからうれしい紹介をしていただきました。

------------------------------
ぶっちゃけちゃうと、めちゃめちゃ強いわけでもなし(でも強いよ!)、誰もがびっくりするようなデッキを作るわけでもなし(でもコピーデッカーではないよ!)、いざ文章にすると紹介しづらいのですが、なんていうか蓉子さんと遊んでると楽しいのです。
そう。「楽しい」が蓉子さんのキーワードかな。一緒にいると楽しい人。女性だったら俺の嫁にしたいくらい(HNで期待した人には残念ながら男性です)

その証拠に、プレイできるTCGは両手で数えられないほど楽しんでたり、最新号のマナバーンで漫画にされたり(ワンピースのカードあげた人)と武勇伝は様々。
DMでは3on3の企画を練っていたりと、楽しい方面で期待のデュエリスト。
-----------------------------

>ぶっちゃけちゃうと、めちゃめちゃ強いわけでもなし(でも強いよ!)、誰もがびっくりするようなデッキを作るわけでもなし(でもコピーデッカーではないよ!)
もうおっしゃる通りでございますw
これは最初の自己紹介でもやったのですが、僕はそんな強くもないし構築力もありませんw


>なんていうか蓉子さんと遊んでると楽しいのです。
>そう。「楽しい」が蓉子さんのキーワードかな。一緒にいると楽しい人。
おぉ!すごい嬉しい!
実際僕も皆と遊んでいるときは、自分も楽しい、人はもっと楽しいを目指してプレイしています。
これは別の機会にまた書けたら書こうかなと思っています。


>女性だったら俺の嫁にしたいくらい(HNで期待した人には残念ながら男性です)
そういえば昔こんなことがありました。
僕がまだ福岡にいるころ、Lyceeで3on3の大会をやりたいと発言したら福岡のLyceeプレイヤーの一人の方が

「じゃあ今度のNyceeフェスタ(公式でLyceeフェスタという大きな大会があってそのもじった大会名)は『蓉子選手権』にしましょう!」

と言う話しになり、とんとん拍子で話が進み、実際開催されると70人規模の大きな大会になりました。
その際にいろんな方と対戦したのですが、対戦者の一人から「蓉子って名前を見て、ちょっと女性プレイヤーを想像したんですが・・・やっぱりそんなことはないですよね・・・」
と言われ、少し切ない気分になったと共に

計画通り!

とにやついてしまった覚えがあります。


>その証拠に、プレイできるTCGは両手で数えられないほど楽しんでたり、最新号のマナバーンで漫画にされたり(ワンピースのカードあげた人)と武勇伝は様々。
TCGについては結構遊んでる自信はあります・・・が結構知識は浅いので注意してください。
自分が作りたい遊べるデッキ作ったら、それ以上デッキ作ってないとかざらなので(汗

マナバーンについては、ちょろっと登場していますw
機会があればみてみてくださいw


>DMでは3on3の企画を練っていたりと、楽しい方面で期待のデュエリスト。
3on3は現在企画しているイベントだったりします。
どこかのタイミングで発表しようとは考えていますが

まだほとんど何も決まっていない状況(汗

というわけで、末永くお待ちください(汗
が、計画した以上実行しようとは思っていますので頑張って企画します!


そんじゃ今日はこの辺で

第3回蓉子暁に散る!

リンク更新したいのに暇がない!

どうも、毎日が血肉沸き踊るお祭り状態です。蓉子です。


なんだかんだでもう3回目!まだ3回目!

いまだにTCGの話なんか一切出てこない!
ほんとにいいのかこのブログ!

つってもなー、今からダラダラと書くのもなー(現在25時)
んー・・・よしっ!しょうがねぇ!ダラダラ書いてみるか!(ぇ


じゃあ今日のお題は

「よそはよそ。うちはうち」

子どもの頃に

若かりし夢と希望と野望に満ち溢れた蓉子7歳くらい(以下蓉子)「お母さん!○○ほしい!みんなもっとうけ欲しい!!(訳:みんな持ってるからあれほしいよー!)」
母親「みんなって誰ね!(訳:みんなとは誰のことぞよ、わらわにもうしつけてみよ)」
蓉子「A君に、B君に・・・それとC君と・・・」
母親「あんたそげんこといっても、うちはうち、よそはよそよ。(訳:息子よ、お前にとってみんなとは3人か・・・ふん・・・たかが知れておるわ!出直してこい!はぁぁっぁーーー!!!!)」

蓉子「ぬわー!」


ということがあったかと思います。

まぁ今回は別にそういう話がしたかったわけじゃなく、TCG的な「よそはよそ、うちはうち」のお話。

カードゲーム屋にいるときに良く聞ける会話なのですが

A「Lyceeって○○(カード名)が強すぎじゃね?どうにかならねーの?」
B「おいおい、○○とかガンダムウォーの□□(カード名)に比べたら大したことねーよ」

という会話(↑はあくまでも例、ゲーム名、カード名なんかは色々変えながら妄想繰り広げてください)
普通に聞きすぎて別にどうということではないのだけど、毎回思うのが

「それと、それを同じ土俵にあげるんじゃない!つか別なカードゲームどうしでカード比較したって意味がないだろ!」

と。
そのLyceeの○○っていうカードは「Lycee用にバランス考えて設計されたカード」であり、□□っていうカードは「ガンダムウォー用にバランスを考えて設計されたカード」なんだから、強弱にすごい幅が出るのは当たりまえ。

例えばDMのロストソウルというカードがある。

-------------
ロスト・ソウル UC(R) 闇文明 (7)
呪文
相手は自分自身の手札をすべて捨てる。
-------------
書いてあることは簡単。相手は全部手札を捨てる。そのまんま。
DMでもとても強いカードなのだが、例えばこれをLyceeプレーヤーが見たときにどう思うだろう。

強いと思うか、ふーんと思うか。
ふーんと思う人は、おそらくDMのルールを理解した瞬間に「強い!」って思えてくるんじゃなかろうか。

単純にLyceeにロスト・ソウルを移植するとどうなるか。

-------------
ロスト・ソウル UC(R) 月EX1 (月月月月月月月)
イベント
相手は自分自身の手札をすべて捨てる。
-------------

Lyceeというカードゲームのルール上、このカードが初ターンから撃ててしまう。
先攻こちらがキャラを展開して、ロスト・ソウルをうつと相手の手札が空になる。
なんかフルバランスを思い出すような状況だ。

だから、Lyceeにもしロスト・ソウルが入るとするとLycee用にバランス調整がされる

-------------
ロスト・ソウル UC(R) 月EX0 (雪雪花花月月星星)
イベント
このイベントは自ターン中に使用する。
相手は自分自身の手札をすべて捨てる。
※このカードは1ターン目に使用を宣言することはできない。
-------------

だいぶ弱くなったが、これでもまだLyceeというカードゲームなら打ちやすい方の部類なのでさらなる調整が入り・・・という具合になるんだろう。
結局はそのカードゲーム用のデザインになるので、元ネタのカードとはうってかわって弱いカードになってしまうことが多い。
なので、そのカードゲーム用にバランスを取られたカードと、違うカードゲーム用にバランスをとられたカード同士を比較し当ったってあんまり意味がないよねってことです。

他にはあれだな、やったことのない別なカードゲームのカードを見たときに「なにこれ!こんなカードあんの!?強すぎじゃん!絶対このゲームやんねー!」とか。
その人の知識の偏見だけですべてを見てしまったつもりになったり。
実際にその人が強いと思っても、そのカードゲームではバランスがとれているカードなのかもしれないじゃない。
それを見ただけで、そのカードゲームを1から10まで知ったように思って手を出さないというのは残念なことです。
それがカードゲームにしろ、他のことにしろ。


それが「よそはよそ(LyceeはLycee)、うちはうち(ガンダムウォーはガンダムウォー)」ってことです。


それ以前に
B君の回答じゃA君の回答になってねーだろ!

会話のキャッチボールって大事ね。うん。

第2回なのにネタがない。

こんにちわ、蓉子です。

前回の日記、たくさんのコメントありがとうございました!

なんていうか第1回目の日記のコメントの面子があまりにも豪華すぎて
もう逃げられない!
って状況になっちゃいましたね。


さて第2回目の日記なのですが・・・


さっそくネタがない!どうしたもんか!


・・・そうだ、自己紹介の続きをやろう!(逃げ


秋葉原FBには色んなカードゲーマーがいらっしゃいます。
そんな中でも一番勢いがあるのがデュエルマスターズ勢。
一城なつきさん、DeadMan、プルケっち、kanjuさん、ポテト、パラ君等など。
DMの有名ブロガーがこぞってDMをやりにきています。


そんな中僕も交じってプレイしているのだけど、たまに
「あれ?僕こんな超プレーヤーに囲まれて対戦してて大丈夫なの?」
という感覚に陥ることがあったりなかったり。

言うならば、

LV5能力者だらけの中に放り込まれたLV0
!いうなれば佐天さん!


img_1804439_57713966_3.jpg
そうだ!このことを佐天さん状態と呼ぶことにしよう!(※蓉子は佐天さんが好きです、でも固法さんの方がもっと好きです。


とまぁ、そんなことは1000回に1回考えるか考えないかくらいでほとんど気にしたことはありませんが。
なんか僕自身気付いたら溶け込んでたくらいの軽いもんで、いまに至る。そんな感じです。
どんなプレーヤーでも、気付いたら皆と対戦してて、仲良くなっている。そんな感じで遊んでるのがデュエルマスターズ勢ですw

もちろんそれはデュエルマスターズに限った話ではありません、他のカードゲームのプレイヤーもそんな感じで和気あいあいと遊んでらっしゃいますw

きっとそれは、良いプレイヤーが多いのもさることながらお店の雰囲気がそうさせているのもあるのでしょうね。

秋葉原にお越しの際は是非ファイヤーボールに遊びに来てみてください、楽しい出会いだったり、素敵な出会いがきっとあるかと思いますw

・・・とさりげなく宣伝を入れながら本日はここまで。


次回はちゃんとネタ仕入れとかなきゃなw

それでわー

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

はじめまして&こんにちわ

はじめましての方は、はじめまして。
私を知っている方は、「やぁ、また会ったね!」

どうも、蓉子と申します。

知ってる方は、私蓉子がただの変態だということをわかってらっしゃるので改めて話すこともないのですが
知らない方のために少し自己紹介を。



やぁ!ファイヤーボール秋葉原店(以下FB秋葉原)の居候だよ!
というのも、平日休日問わず仕事が終わればFB秋葉原に出没して、ワーワー言いながらいろんなTCGをプレイしています。

プレイしているカードゲームは以下。
Lycee
DuelMasters
ヴァイスシュヴァルツ
サンデーvsマガジン
ビクトリースパークTCG
遊戯王
ガンダムウォー
サンライズクルセイド

良くやっているカードゲームとしては、こんな感じ。
あまりやらないけど、以下のゲームもプレイできます。
Magic The Gathering
アリスクロス
クランプインカードランド
リボーンCCG
ミラクルバトルカードダス

現在ディメンジョンゼロを覚え中。
どんどん新しいカードゲームを覚えていく予定なので、面白いカードゲームあったらどんどん教えてくださいね!

FB秋葉原で私を見かけたら(比較的分かりやすいので)、声をかけてみてあげると喜ぶかもしれません。
フリーなんかもガンガン募集しています。


私は、これといってデッキ構築が得意なわけではなく、プレイングがすごいわけでもありません(むしろ初心者を脱せないレベル・・・)ですが、ガチであれネタであれロマンあふれる面白いカードと面白いコンボを見つけだすことに関しては人に負けないものを持っている自信があります。

なので私がカード紹介してても「なんだw蓉子のお勧めかwどんな今回はどんなネタカードをすすめてくるんだww」くらいの軽い気持ちで見てくれると、とてもとても助かりますw
ガチプレーヤーが「そんなの・・・これ(メタカード)でたらどうするんですか・・・使い物になりませんよ・・・」
とかって言いに来るブログでは決してないです。それだけは覚えておいてください。

あと文章書くのが得意ではないので、色々と誤字脱字、日本語になってないとかあると思いますが
暖かーく見守ってくださると助かります。


と、自己紹介は以上でいいかな。

これまではmixiのほうで色々書いてましたが、TCGに関してのことはこちらがメインになりそれ以外の雑記だったりがmixiの方になるんでしょう。きっと。


目標はネタはどうあれ毎日更新。。。にしたいなぁw


というわけで、これから皆様どうぞよろしくー




テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

プロフィール

蓉子

Author:蓉子
父親になることを夢見るTCGプレーヤー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。